So-net無料ブログ作成
家計管理を楽しむ ブログトップ
前の10件 | -

チャイルドシートの無料レンタル [家計管理を楽しむ]

我が流山市にはチャイルドシートの無料貸し出しがある!

さぁかの時に知ったのですが、ホームページで確認すると「貸し出し期間原則3ヶ月最長1年」とあって、そんな短い期間じゃしょうがないじゃん[むかっ(怒り)]
(どうも原則3ヶ月と入っても書類の記入だけで通常1年借りられるらようです)
と借りなかったのですが、今回は事情が違います。

1年借りられるならその間に小デビルはほぼ7歳になって法的にはキッズシートがいらなくなり(実際は慎重140cmくらいまではしていたほうが良い)さぁかもほぼ3歳になり、他の人の車に乗る時用に買ったベスト型のチャイルドシートが出来る。
ほぼ1年後には
さぁか が使っているチャイルドシートをふくちゃんが使い、
さぁかがベスト型のチャイルドシートを使い、
小デビルは今のまま?
1年借りれたら、買わなくてもいいのです♪
借りるための行動に俄然、力が入ります。

問い合わせると、出産予定日の2ヶ月前の月初めから申し込み可能。
数が少ない(100台って言ってました)ので何ヶ月か待ちになることも多いらしい。
現在買い替えの為、帰ってきたもの(10年くらい使っていたらしい)は貸し出さないらしく、新しく貸し出したものはほぼ1年借りられてるとの予測から、3月生まれだとギリギリ借りられるかもしれないけれど、1年待ちくらいになっちゃうかもしれないとの事でした。

そこで3月の2ヶ月前、1月の月始め御用始めの1月4日に申し込むと!!!

貸し出せます。最後の一個ですよ~(^^)
と電話申し込みでよいにもかかわらず、思わず出向いてしまった私に職員さんが嬉しそうに言ってくれました♪


やったぁ[るんるん][るんるん]


今回は買い替えなので、新し物が入ってきたら連絡があり取りに行き、産まれたら電話で報告。
産まれた日から最初の貸し出しの3ヶ月が始まります。
余裕を持ってチャイルドシートを取り付けることが出来るし、新品だしいい事尽くめ[グッド(上向き矢印)]


そして、先日電話があり、チャイルドシートを取りに行ってきました。
コンビのコッコロS 当然新生児対応♪♪♪
退院の時も安心です。

コンパクトなので、5人乗りの車にチャイルドシートなどを3台付ける事になる我が家の車にはぴったり。
頑張れば5人全員で乗れるかも!? (さすがにムリかなぁ)


返す時にカバー類をクリーニングに出して、タグ付のまま返却がお約束。
クリーニング代がいくらか分かりませんが、チャイルドシートより安いことは確実ですよね(^_-)-☆



これから出産予定の方、住んでる町のサービス、
調べてみると案外掘り出し物があるかもしれませんよ~♪


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

自動車保険を見直しました。 [家計管理を楽しむ]

3月に自動車保険の更新を迎えるに当たって、見直しをしてみました。

今入っている保険は夫の友人がやっていた三井住友海上の代理店で入っていたのですが、その友人が保険事業からは撤退したので、今回は会社にこだわらずに検討です。

とりあえず、webで見積もりの一括請求をしました。
ソネットのポイントが溜まる状態にして、価格comで、
楽天でも、ポイントが溜まる状態にして、一括請求。

楽天の方はその場で、条件にあった数社の簡易的な見積もりが見られました。
価格comの方は、それぞれの会社からメールにて返答が次々と届きました。
ついでに今まで契約していた所でも、条件を変更して見積もりを出してもらって。
そうこうしている内に、価格comで条件を入力した所から次々と手紙が届き、その中には借款や振込用紙まで入っているものもあってビックリ。すぐ契約できるようになっています。

各社から送られてきたメールには、それぞれのホームページで個人ページが出来ている旨が書かれていて、底に入って細かく条件を設定しなおせます。
一括見積もり請求時、割と細かく条件を入れてるようになっていましたが、それでも各社色々違って、それぞれの所で細かい条件を入れなおさないと、欲しい保証の漏れがなく無駄のない状態での見積もりは難しいようでした。


そして、保険会社の格付けを調べました。
(自動車保険は短期間の契約なので、生命保険ほど格付けを気にしなくて良いかとは思いましたが)
格付けを発表していない会社がかなりあって、一種類でも格付けが分かった会社が元々入っていた三井住友海上火災保険株式会社とアメリカンホーム保険のみ[バッド(下向き矢印)]
チューリッヒは本社の格付けが載っているところがあったけど、本社との関係がどの程度だか分からないし…。
イーデザイン損保も東京海上グループとの事だけど、サービスに生かされても会社の安定に寄与するかは良く分からない・・・。
もっとも、みんな“損害保険契約者保護機構”に入っているだろうから、あまり気にしなくていいんだろうケド、入っているか確認するのも面倒になってきた。

格付けが分かった2社の見積もりもかなりよいものだったので、この2社で検討する事に。
(我が家は、35歳以上、夫婦限定、ゴールド免許、日常レジャー使用、20等級なので、そもそも安かったので、どの会社でも条件を合わせると、あまり保険料の差はなかったんですけどね~(^_^;))

私が望む保証は、
対人対物無制限、
対物超過あり(50万円)(対物は無制限でも法的賠償責任分しか出ない。古い車が相手の時とか、修理代にもならない事があるので)
人身5000万円、無保険車障害2億円、搭乗者障害あり、
弁護士費用300万円、
他車運転あり(自分が他の人の車を運転していた時に起こした時の保証)。


さて、この2社の差ですが、私が気になったところでは
            アメリカンホーム             三井住友
保険料    25,280円(インターネット割引込み)  33,890円(加入して何年も無事故の為、長期有料割引適用)
          (日常生活保証5000万円)    (差額ベッド代90日15,000円/day、日常生活保証無制限)
ロードサービス  牽引が50kmまで無料        30kmまで無料

(日常生活保証は運転者として指定されていない子供の賠償責任に対しても保証されるそうなので(by三井住友)付ける事にしました。ちょうど小デビルが小学生になるに当たってよそ様のものを壊してしまった時の保険に入ろうと思っていて調べていたのですが、別に保険かけるより安かったので。)

保険料、結構違うけれど、三井住友には“もどリッチ”という契約方法があった。
3年契約で3年間の事故回数によって保険金が戻ってくる。
今回の条件だと、3年間無事故だと20,840円、事故1回だと8350円、事故2回で5230円の戻り。
無事故で行けば、実質年間保険料は26,943円。(夫婦とも無事故歴10年以上。これからも気をつけて運転したいと思います!!!)
保険料の差はあまりなくなりましたが、保証は三井住友の方が上。

代理店の方が来てくれて説明を受けながら契約できるし、
インターネット割引よりも、無事故だと安くなる方が何となく前向きで納得できるのと、安全運転への気合を更に入れてくれる気がして好み♪
さらに、今までの引き落とし口座をそのまま使えるので楽って事で
三井住友さんで契約しました。

結局今までお願いしていた所(^_^;)
でも、今回色々調べて保証内容はシャープに、そして必要なものはつけたつもり。
引き落とし額は去年までと変わりませんが、無事故なら少し戻ってくる筈♪
満足しました。



さて、契約は終わりましたがネットで見積もりを取った会社達から「そろそろ満期ですよ。ウチでの契約はまだのようですが」ってメールが続々。
名前や住所などの情報も各会社に行っています。
削除ってお願いできるのかな~???

nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

FP初仕事!? -切迫流産や妊娠中毒症などでお金がかかったら- [家計管理を楽しむ]

小デビルの誕生パーティの時、大量にあったイチゴ
実は頂き物。

夫の会社の後輩の子が愚痴っていたそうなんです。
「子供が生まれた時、出産前からかなり入院したりしてお金が
かかって大変だったから、確定申告で医療費控除しようとしたら
『住宅ローン控除を受けていると、医療費控除しても戻ってくる税金がないから無駄だ』
って言われた、金銭面で辛い」って。

夫はそういうことに疎いので、私に「なんで~?」と聞いてきた。

イヤイヤ、確かに税金は戻りませんが、そんなに医療費がかかったのなら、お金はいくらか戻ってきますよ(^^)
と、色々情報を伝えたら。
結果、6万円以上戻ってきたんですって!

イチゴはそのお礼。 

FP初報酬!?です[手(チョキ)](笑)


興味のある方は、続きをどうぞ。


nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

かぶ買いました。 [家計管理を楽しむ]

かぶ、買いました。
野菜じゃない方の。

只今驚くほどの株安。
資金の少ない私でも手の届く銘柄が増えたので。

株用のお金は少しなので、1銘柄を1単位買っただけですが。
一昨日買って、昨日株価が上がって舞い上がり、今日下がって少し気持ちが落ち着きました。
このまま持ってたら上がる筈(紅天予想!)なので、焦らず持っているつもりです。

しかし、
昨日は含み益、約1万5千円。
今日は含み損、約5千円。
差が凄い。

デイトレードする人の気持ちが少し分かりました。
(向いてないから、やりませんけど)


今回買って株用資金は残り、約1万5千円。
もう買えなそう(><)
思わず資金投入したくなっちゃいましたが、初志貫徹、お金は足しません。
うー、買いたい~。


買った理由。


タグ:
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ライブドア株の行方 [家計管理を楽しむ]

皆さん覚えていらっしゃるでしょうか、2年ほど前世間を騒がせたライブドア。(今も頑張っているけど)

ワタクシ上場廃止前に5株ほど買っておりました。
株初心者の私は、上場廃止って何が起こるの?と言う疑問から、管理ポスト入りしたライブドアの株を買ったのです。(このとき管理ポストの意味も知った)
単位株が1株なので、安く買えるし、マスコミのあまりの手の平の返しようにあきれ返り、なんとなく頑張って欲しいと言う思いもあって。


それからの経緯は

・1株100円で5株、指値買い。手数料525円。 
 トータルで1025円

・上場廃止

・しばらくすると、証券会社から株券の発行手数料に8百いくらか取るよとのお知らせ。(“上場廃止で、証券会社で管理しなくなるから、株券を発券して自分で持ってることになる”って事かと理解しました。(たぶん))

・株主総会で単位株を100株にすることが承認される。(私にも投票?の権利があったの!!当たり前なのかもしれないけれど、何だかすごい。)

・ライブドアから単位株以下の株式はお金をくれるとのお知らせ。
 100株以上買っとけば良かったと後悔・・・(><)
 今から買えないか聞こうかと思ったけど、忙しさにかまけて聞かなかった。

・放置される事1年近く。

・たったの5株だったから、まさか1円にもならなかったのか?と忘れかけていたらライブドアより封書が。

 “端数相当分処分代金支払証”が一枚ペロリと入っていました。
ライブドア株の行方.JPG
 一株当りの処分価格138円、5株で690円だそうで。

株の価値は買った100円より上がってた!!
でも、手数料入れたらマイナス。
やっぱりもっと沢山買っとくんだった。
会社も頑張ってるみたいだし。

・証券会社の口座の様子から、株の発行手数料は取られてない様子(最近トンとチェックしていないのでハッキリと分からないけど)
 株、発券しなかったからかな。

・郵便局で換金して、おしまい。



損しちゃった人たちには申し訳ないけれど、面白かったと言うか、色々勉強になりました。
これですっきりお終いかと思うと寂しい。

私とは関係なくなっちゃうけど、
ライブドアさん、これからも頑張ってください。
タグ:
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

住宅ローン借り換えしました! [家計管理を楽しむ]

住宅ローンを借り替えました。

今までもそんなに悪い条件ではなかったのですが、金利固定期間が最長10年しか選べないタイプだったので、これから子供にお金がかかる者としては金利を安定させておきたかった。

結果返済額はUPさせてしまったけれど、20年間金利が固定され、少し安心。
金利動向を見ながら、そのほうが良ければ20年の間に繰り上げ返済で返してしまおうと思います。

以下細かい事

続きを読む


タグ:家計管理
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

FP3級試験、合格でした! [家計管理を楽しむ]

ファイナンシャルプランナー3級の試験に合格しました!

「FP3級試験受けてきました。」(http://benetenngu.blog.so-net.ne.jp/2008-01-28-1)にも書いたのですが、学科は大丈夫だけれど、実技が点数配分しだいでは落ちるかもという感じだったのです。が、合格発表の日HPで確認すると、両方に私の受験番号が!!!
何かの間違いかもしれないので、合格通知が来るまでハラハラしましたが、翌日合格証書が届きました。
やったぁ[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

これで心置きなく2級の勉強が出来ます。

って、最近ブログばっかりして全然勉強していなかった・・・[たらーっ(汗)] 
赤ちゃん産まれてできなくなる前に少し勉強しなくては[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

住民税の住宅ローン控除 [家計管理を楽しむ]

先日の確定申告に引き続き、住民税の住宅ローン控除の手続きに行ってきました。

住宅ローン控除している方はご存知だと思いますが、前年の財源委譲に伴い所得税が減った為、所得税から控除されていた住宅ローン控除が減る事になってしまう人のために、委譲した住民税の方からも控除する。という制度です。
初年度に確定申告で申請しているし、年末調整の時に必要書類も提出しているのだから、特に手続きしなくても、きちんとやってくれて良いんじゃないかと思うのですが、手続きが必要です。
こういうところで、面倒な手続きを必要にする事で、手続きしない人を発生させて多く税収を得ようとしている気がして、ナンだか腹立たしい。

とは言え、手続きはいたします!
我が家では来年度の住民税は8万円以上減る事になるのですもの!!!
とられる住民税が減るだけなので、年末調整や確定申告の時に戻ってくるような、「お金が戻ってきたー」って喜びが無いのは寂しいけれど、年間8万円超えは見過ごすわけに参りません!!!

今回、書類自体は書きやすかったので、提出に行く時間を入れても1時間半かからなかった!
時給6万円近いお仕事でした。

住宅ローン控除を受けている皆様。手続きしても変わらない方もいるとは思いますが、一度書類記入して計算してみる事をおすすめします!!


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

確定申告に行ってきました。 [家計管理を楽しむ]

きのうは、近所の公民館に税理士さん?や税務署の人が来てくれる日だったので、確定申告へ行ってきました。

先週、図書館(公民館の中にある)へ行った時、用紙と記入方法の冊子をもらってあったので、記入してから行きました。
FPの勉強のおかげでしょう。結構自信を持って記入する事が出来ました。(数年前に確定申告したときは、申請忘れなどで損してたりしそうな気がしていました。)

大正解。
税理士さんへの相談はとーーーっても混んでいました。
一応記入間違いがないか見てもらおうかと思っていたのだけれど、やめにして提出だけしてきました。

もともと源泉徴収額が低い事もあって、5千円くらいしか戻らないのですが、記入と提出にかけた時間は2時間ない!おお、時給2500円のお仕事でした。
私が働かない今年の我が家には大事な収入です。

明日は市役所へ住民税の住宅ローン控除の手続きに行ってきます!


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FP3級試験受けてきました。 [家計管理を楽しむ]

昨日ファイナンシャルプランナー3級の試験を受けてきました。

家計に関する勉強が主なので、なんとなく女性の受験者が多いだろうと思っていたのですが、結構男性も多かったです。半々くらい。
考えてみたら仕事で使う資格なので、男性も多いのでしょうね。銀行の方とか保険代理人の方とか。
でも2年実務経験があったら、3級飛ばして2級の試験受けられるんですけどねー。2年以下の人が受けに来ているのかな。

ところで自分の試験の状態はといえば・・・、「3級なめてました、ごめんなさい」って感じです。
参考書1冊読んで勝手になんとかなりそうだと判断して、HP上の過去問を過去3回分くらい解いただけで望んだので、意外と分からない問題が多かったです。
参考書読んで過去解いたときは、けっこう出来たのですが、参考書に載ってなかった事とかが出題されて辛かったです。
考えてみれば、参考書は過去問知ってて作っているから、そこに必要な知識はきちんと参考書に載っていたので、過去問は結構解けたって事なのでしょうね。
試験後の自己採点では参考書で探しても、答えのはっきりしない問題が結構ありました。
やっぱり2000円しない参考書1冊のみで、国家試験に受かろうってのは間違っていましたかねー。

当日の夕方にはホームページで発表された解答での自己採点からすると、たぶん学科は合格。
実技は点数配分によっては合格しているかもしれないけれど、ダメな可能性
もし学科が受かっていて実技のみ不合格だったら、5月の試験実技のみだったら生まれたての子がいても何とかなるかも。受けちゃおうかな。

次はどんな方法で勉強しようか考え中。とりあえず2級の参考書買ってみようと思うけれど、今度は社団法人 金融財政事情研究会 FP技能士センター認定会員の継続学習ポイントおよび日本ファイナンシャル・プランナーズ協会AFP・CFP(R)の継続教育単位の対象講座認定の通信教育をちゃんとやろうかな。現在失業中で、出産と育児の為すぐ働けない身としては出費が痛いけど。
実務にも使えるような、もっといろいろな事がちゃんと書いてある本って無いのかなぁ。

結果が出るのが3月6日なので、それまでは参考書でも読みながらよい本探そう。

試験機関ところ?から出ている奴が良いのかなぁ

最短合格2級FP技能士 2007年度版 上巻 (2007)

最短合格2級FP技能士 2007年度版 上巻 (2007)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: きんざい
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | - 家計管理を楽しむ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。